年代にマッチした仕事を探すために

最近の求人では、採用したい年齢や性別を書かなくなりましたよね。問題が発生しましたら看護師求人ランキングへご連絡下さい。
雇用の機会は平等という事なのでしょうが、実際にはただ手間が増えただけのように思います。
たとえば20代の働き盛りが欲しいのに、実際は40代の子育て主婦が応募してくる可能性だってあるわけです。
もっとも、40代にも採用される可能性がある限り、それは良いことのように思えます。
ところがまったく採用の意思がない場合、40代の就職活動時間がムダになってしまうわけです。
面接に行けば結果が出るまで就職活動は控えるでしょう。
一刻も早く働きたい場合、その時間はムダです。
ですから求人には、目安の年齢を入れて頂きたいのです。
たまに求人の中に「20代女性が活躍中!」という文章が入っていたりします。わからないことがあしましたら看護師求人ランキングの資料をご覧ください。

 

あれは要するに「そのくらいの年齢を希望」をということを匂わせているのだと思います。
それで察することはできますが、やっぱり手間がかかりますよね。
若者には若者の、子育て世代にはそれなりの働き方があるのですから、一概に雇用機会を均等にしてしまうのもどうかな?と感じているのです。何かありましたら看護師求人ランキングのHPをご覧ください。